So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

試行錯誤で第四戦 [釣り・高滝湖]

本日は強風のため沖に出るのは禁止ということでC-1ロープは満員御礼。
Dドームはすでに中央から先は一杯みたいで入り口付近しか空いてなさそう。
Cドームは余裕があったのだけど、西南西の風ということで一番安全なBドームへ。
誰もいなくて西側一番奥をゲット出来ました。(^^)b

1.jpg

今週も左右とも同じ仕掛けに同じオモリ。
S社の「ワカサギドーム60」。
キツネ針2号5本針・ハリス0.4号・幹糸0.6号・枝2cm・枝間10cm・全長60cm。
オモリ・ナス型1.5号(下針無し)。
S社製アンダーガイド角度アダプター・今回は延長アダプター無し。
穂先・右手(利き手):D社先調子26SSS  左手:D社先調子26SS。

2.jpg

強風ということでオモリは重めに、ボートと違いドームはそんなに揺れないだろうと柔らかい穂先をチョイス。
ダメだったら硬めのMとSに交換することに。
仕掛けはキツネ針で枝が短いので早合わせ出来るように延長アダプター無しにしてみました。

8時釣り開始。
風の影響でドームが前後に動いている。
底をギリギリ切っているのだけど±10cmくらい水深が変わるので微調整しながら誘いをかける。

釣り始め8〜9時の釣果は17匹。
う〜ん 予想してたけど厳しいなあ。
9時過ぎたらさらに釣果が落ちる。

群れ自体は食い気があるので、来ればダブルやトリプルもあるのだけど肝心の群れが来る回数がメチャ少ない。
集中力を維持出来るほどは来ないしボ〜ッとしてるほどヒマでもないという、ダラダラとドヨ〜ンとした中途半端な釣れ具合。なんだかなあ。

11時過ぎた頃に強風規制解除。
ボートが一斉に沖に出て行きました。
期待してた14時過ぎのラストスパートも無いまま15時終了。
オイカワさんは一匹だけであとは全部ワカサギ。
結局、先週とたいして変わらない釣果になりました。

3.jpg


本日の試行錯誤。

久しぶりに延長アダプターをはずしてみたのですが、仕掛けも短いせいか小回りが効いて使い勝手が良かったです。
それと意外な発見が。
1.5号のオモリと先調子26SSの相性がイイのです。
右手(利き手)の26SSSより左手の26SSの方が3:2くらいの割合で多く釣れたんですよ。
試しに左右交換しても26SSの方があきらかに釣れました。
本日の環境に対して穂先とオモリのバランスが良かったんですかねえ。

針は食い気がある時は袖針の方が良さそう。
今回は両手ともキツネ針仕掛けでしたがバラシが先週よりも多かったような。
早合わせで針がかりは良好だったので余計にバラシが多く感じました。



てなわけで、晩酌風景です。

4.jpg

頂き物のビールにワカサギ唐揚げ・ポトフ・山芋の千切り。
本日のワカサギは10センチ台はゼロ。
7センチ前後ばかりなのでスナック感覚でサクサク食べれました。美味し!

次回は、リニューアルしたCドームで試し釣りしてみようかなと。
釣り座が桟橋より一段高くなってるので釣り方がちょっと違ってきそうな感じが。
水面まで距離があるので水槽の水くみはどうするんだろか?
新しい発見もあるかもということで期待してます。(^^)b




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域
前の1件 | -