So-net無料ブログ作成

ISETAN SAKE マルシェ2017 [散策・新宿〜大久保]

マイミクのSさんからお酒のうれしいイベント情報を頂きました。
これは行かなくちゃ♪
てなわけで、家庭サービス必須の日曜日の昼間になんとか自由時間をもらってやってきたのは新宿。
伊勢丹本店で開催されてる日本酒のイベントに参加してきました。

1.jpg

特設会場入り口でグラス付きチケットを購入。
まずは会場を一回りしながら蔵元ブースとつまみ料理コーナーをチェック。
燻製つまみ三点セットを購入して利き酒開始。
いぶりがっこのチーズ和えがなかなか美味しいです。

2.jpg


まずは福井県は加藤吉平商店の「梵・無濾過生原酒」から。
「豊醇旨口」というシールが貼ってある通り深みのある味わい。
じっくり味わって飲む酒です。

3.jpg

次はご存じの方も多いと思いますが山口県は旭酒造の「獺祭・純米大吟醸スパークリング50」。
獺祭はどの銘柄も磨きがすごいですね。
一番磨いてないのでも五割。一番磨いてあるのは二割三分。
はずれがありません。
獺祭ブースの目の前で一杯♪

4.jpg

次は栃木県は島崎酒蔵の「熟露枯 山廃純米吟醸 五百万石」。
洞窟内で数年間寝かせた古酒だそうで、琥珀色ですがクセがなくてなめらかな飲み口です。

5.jpg

次は奈良県は美吉野醸造の「花巴水酛純米」。
乳酸飲料っぽい酸味の効いたユニークな味わいです。

6.jpg

次は福岡県は杜の蔵の「独楽蔵・悠五年純米古酒」。
お燗にするとまろやかさが増すそうで、燗付けしてくれました。
古酒を燗で飲んだのは初めてかも。美味し♪

7.jpg

他にもいろいろ飲んでお昼前からほろ酔い加減♪

8.jpg

お昼はちゃんと食べないと帰りがしんどそう。
お腹に溜まる料理ということでチヂミが頭に浮かんで。
花園神社の骨董市を抜けて大久保韓国街へ。

9.jpg

大久保駅近くにある韓国料理店の生ビール中ジョッキの白と黒が157円という看板に魅せられて入店。

10.jpg

お通しの量が半端でない。これだけで二杯は飲めちゃいます。
キムチチヂミとホルモン炒めを注文したらこちらもすごい量。
でもって食べる度に辛さがジワジワと効いてきて汗が。(^_^;)
おしぼりを追加してもらいました。

例によって帰りは千葉行きの電車に乗った途端、熟睡(泥酔?)。
運良く稲毛駅手前で目が覚めて乗り過ごすことなく帰宅出来ました。




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 2

あき

日本酒、奥が深いですねぇ。飲んでみたいお酒がいっぱいありました。
エビはシーズンなのに10日以上、行っていません。仕事が忙しくて。カミさんの禁止令もあります。エビの呪いかもしれません(笑)。

by あき (2017-07-05 19:46) 

たっちゃん

>あきさん

いろいろな味が楽しめるので、お酒のイベントはよく出かけます。(^^)b
今度の日曜日はお酒ではありませんが下町の風物詩的な祭りに出かける予定。
でも例によって飲みますが。(自爆)

オイラも釣り竿をしばらく触ってません。
ってか、手長海老関連の釣り具はすでにお蔵入り。
かろうじて磯竿とサビキ仕掛けだけが部屋の片隅に出ていますが、夏場の出番は無さそうな気配。
やっぱり夏は祭りがメインですもんね♪
by たっちゃん (2017-07-05 23:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。