So-net無料ブログ作成
検索選択
散策・亀戸〜両国〜浅草橋 ブログトップ

亀戸天神・藤祭り [散策・亀戸〜両国〜浅草橋]

火曜日はポカポカ陽気を通り越してちょっと汗ばむ陽気。
電車の中も冷房がかかってました。

快速に乗って降りたのは錦糸町駅。
ほんとは亀戸駅の方が近いのだけど、各駅電車に乗り換えて亀戸まで行くのも面倒なので錦糸町から亀戸天神に向かいました。

160426_111356.jpg

前回来たのは6年前。
その時は、藤の花も終わりの方であまり咲いてなかった。
今回はどうかな?

橋の欄干からスカイツリーが。
6年前にはまだ完成してなくて見えなかったです。

160426_111424.jpg

橋の上からだと緑色の葉っぱしか見えないけど・・・ちゃんと咲いてるのか不安。

160426_111457.jpg

橋を降りたら

見事に咲いてました♪

160426_111513.jpg

藤の花 しばしご観覧あれ。

160426_111551.jpg

160426_111716.jpg

160426_111841.jpg

160426_111906.jpg

屋台もたくさん出てました。
たこ焼きつまみにビールを飲みたかったのだけどグッと我慢。

160426_111650.jpg

帰りは亀戸駅から電車に乗ることに。
駅前の飲み屋街は健在でした。

160426_112952.jpg

亀戸餃子で一杯やろうと思ってたのに長蛇の列。
平日だったら大丈夫かなと思ってたのに大誤算。

160426_113104.jpg

仕方ない。
次の目的地に移動しますか。


てなわけで、向かったのは定番の浅草。
雷門の前は相変わらず賑わっています。

160426_115525.jpg

向かったのは初音小路。
藤棚の下で堂々と飲める名所なのですが、閑散としてる。

160426_120725.jpg

なんと花が終わってるじゃん!(涙)
どおりで飲み屋も閉まってるわけだ。

160426_120806.jpg

160426_120822.jpg

日が当たらない一番端っこにちょっとだけ花が残ってました。

160426_120855.jpg

花見はあきらめてお昼がてら飲みますか。


で、向かったのはホッピー通り。
皆さん昼間から堂々と飲んでます♪

160426_121105.jpg

酒バー岡本に到着。
暖かいので外飲み。
赤星の瓶ビールからスタートしてライムサワーに電気ブラン。
つまみは尾羽毛・煮込み・チーズチヂミ。

1.jpg

外でマンウォッチングしながら飲むのも面白い。
なぜか浴衣姿の外人さんが多かったけど、どこかに貸衣装屋さんでもあるんですかねえ?


ホロ酔い加減でブラブラと。
浅草寺境内はつつじが満開でした。
先日の根津神社のつつじ祭りではあまり花は見れなかったので予期せぬ花見が出来てラッキー♪

160426_132716.jpg

160426_132730.jpg

大きな鯉のぼりも登場してました。

160426_132845.jpg


仕上げは日本酒で。
久しぶりのニュー浅草。
料理はつまみの域を越えてしっかりとしています。

2.jpg

新潟は菊水ふなぐち一番搾りの冷酒。
アルコール度数が19度と高めでじっくりと味わって飲むタイプのお酒。
つまみは馬刺しのユッケに焼き鳥盛り合わせ。
良いところの肉を使ってる。
柔らかくてボリュームがあって美味し!

そうそう。言い忘れてる事が。
熊本・大分の震災の日から、連日の余震が収束するまでお酒の画像は控えています。
文章から飲んでる光景を想像してください。m(__)m

花見が出来て美味しい料理と美味しい酒を楽しめた満足の一日でした。
これでお仕事頑張れそう。
毎年のことなんですが、GW前と正月前はメチャ忙しくなるのです。

GWはオフ会が一つ入ってますがそれ以外は予定無し。
一日だけ自由時間を設けて、それ以外は家庭サービスのGWになりそうです。





nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

総武線 亀戸 [散策・亀戸〜両国〜浅草橋]

いよいよ来週から店舗が某大手の傘下に入ります。
しばらくは新しい環境でしんどくなりそうなのでスタミナをつけようかなと。
てなわけで、総武線は亀戸駅で下車して餃子を食べることに。
下町では有名な餃子店「亀戸餃子」です。
まずは餃子つまみにビールの大瓶を。

100513_145036.jpg 100513_142634.jpg

この店、数年前にも紹介しましたが料理は餃子だけ。
ご飯もありません。
そのかわり、お酒は和洋折衷なんでもござれ。
なんと電気ブランまであります。
ユニークなのが薬味たっぷりなラー油と洋辛子。
見た目より辛くありません。
好みでラー油と酢と醤油で味付けして洋辛子を絡めて餃子を食べると絶品♪
洋辛子がなくなると店員さんがお皿に盛ってくれます。

100513_144244.jpg 100513_142802.jpg

一皿に小さめの餃子が五個。
席に座ると自動的に二皿からスタートです。
確か以前来た時は5皿だったけか。
今回は記録更新を目指して頑張ってみようかなと。
で、満腹中枢が働く前に急ピッチで食べたら六皿食べて記録更新。(^_^)b

100513_144316.jpg 100513_144716.jpg

お腹一杯で散策開始。
翌日は仕事なもんでブレスケアをほおばりながらテクテクと。
亀戸天神の藤棚を見に。
ここ、新東京百景に選ばれてるところなのです。

100513_163825.jpg 100513_163843.jpg

残念ながら藤祭りは終わっていました。
花も終わりに近づいているのか咲いてる棚は一カ所だけでした。
もっと早く来れば良かったかな。(^_^;)

100513_163550.jpg 100513_163627.jpg

2006年亀戸散策はこちら
あ。この時は刀削麺も食べましたよ。(^_^)b
http://izakaya-tacchan.blog.so-net.ne.jp/2006-04-12

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

江東区 亀戸 [散策・亀戸〜両国〜浅草橋]

先週に続いてまたまた雨。(涙)
釣り出来ないし小雨も降ってるので近場を散策。
総武線は亀戸駅で下車。
この駅で降りるのは初めて。
今回はヤケ喰いをしてみようかなと。
てなわけで、東京下町で有名な亀戸餃子を食べることに


亀戸餃子本店。
ここって、飲み物はビールから中国酒やジュースといろいろ揃ってるけど食べ物の
メニューは餃子だけ。
支店は麺とか御飯物のメニューもあるけど。


店内は厨房をはさんで二つの長〜いカウンターと四人用のテーブルが4つ。
で、入店すると自動的に餃子二人前焼き始める。一皿250円。
誰でも二皿500円からスタート。

 
餃子が来る前にタレを調合する。
一見辛そうに見えるラー油だけど思ったほど辛くない。秘伝の薬味が漬け込んである
のです。
小皿には洋カラシが盛りつけてある。
ラー油少々と醤油と酢を入れて準備万端。もちろんビールも準備。(笑)

 
まずは一皿目。
ここの餃子は皮が薄くて具はたっぷり。小さめなのでビールのつまみにはぴったり♪
二皿目もアッ!という間に完食。


三皿目。
うまい!まだイケそう。(^m^)


四皿目。
食べ初めてからまだ15分も経ってない。
まだまだイケるぞ!


五皿目に突入。
うっ・・・ここで急にブレーキが・・・
満腹中枢が効いてきたみたい。(@_@)


ふうっ。なんとか完食。
正面のお客さん達も結構食べてる。
皆さん、四皿か五皿で打ち止めの様子。

こんなに満腹では二軒目に行けそうに無い。
てなわけで、ちょいと街角ウォッチング。


路地裏なもんで道は狭いし小料理屋やスナックがひしめいてる。
歩くのもしんどくなってきたので喫茶店でコーヒー飲んで一休み。

満腹中枢も収まってきたので二軒目へ。


刀削麺大陸という中華専門店。
ここの刀削麺を食べる。

で、どんな麺かというと。


これ参考画像。

麺のかたまりを独特な形状の包丁で削って鍋に落とし込んで茹で上げる。
盛りつけは普通のラーメンと同じ。

 

角煮刀削麺というのを注文。
麺は削ってあるので太さや厚みが不均等。
ラーメンというよりはうどんに近いイメージかな?


食べてる最中にまた満腹中枢が作動してきたけどなんとか完食。ふうっ(^^;
もう何も食べる気力が無い。飲む気力も無い。帰って昼寝したい。


ブレ○ケアを二倍量飲んで電車に乗る。
隣の人に迷惑かけないように。エチケットです。(笑)

てなわけで、今回はちょっとじゃなくてかなり食べ過ぎのレポートでした。(^^;
来週は仕事の都合で火曜日が休みで水曜日が出勤。
水曜・日祝祭日が休みという僕と同じパターンで営業してる路地裏の行列の出来る
店に行ってきます。請うご期待♪

参考サイト
亀戸餃子
http://www.ii-niku.com/gyoza/kameido.html
刀削麺大陸
http://r.gnavi.co.jp/g944600/


nice!(0)  コメント(2) 

大相撲観戦 [散策・亀戸〜両国〜浅草橋]

長男君の高校入学と次男君が入院した時にお世話になったのと夏休みに山形へ帰省出来なかった
のを合わせて、親孝行ということでお義父さんお義母さんを相撲に招待。
お昼過ぎにかみさんとお義父さんたちが先に出発。こちらは子供たちが学校から帰宅するのを
待って後から行くことに。


3時半過ぎに両国の国技館に到着。
たくさんのカラフルな登りが飾ってあって雰囲気満点♪
それにしても平日だというのにものすごい人の波。
酒飲む前に人混みで酔っ払いそう。(笑)

 
入場して案内所へ。
ネットで予約してあった土産袋の交換券を渡すと土産袋をもった案内さんが升席まで連れてって
くれる。ちょっとリッチな気分に。(^^)

で、席はというと。


おおおっ!?通路口の真上じゃん!!!
土俵が、人や障害物無しでバッチリ観戦出来る。ラッキー♪

 
早速、一杯飲みながら観戦。
良い眺めだし飲みが進みます。(笑)
テレビに酔っ払い姿が放映されると困るのでうつむき加減でさりげなく飲む。
ま。酔っぱらったら同じだと思うけどね。(^^;

 
ところで、土産袋なんだけど一人一つ注文したら量が大過ぎ。
中身は、湯呑み茶わん5個セット・コップ・煎餅・お酒・缶ビール・焼き鳥・幕の内弁当・
あんみつ・和菓子セットなどなど盛りだくさん。
土産袋に囲まれて観戦してました。次回は土産袋は半分にしておこう。
ついでに次回は飲む量も半分に。って、次回は忘れてしまうでしょうけど。(^^;


で、通路一つ隔てた席に芸者さんを連れたご隠居さんが。
ご隠居さんがトイレに行くと、帰ってくるまで芸者さんは立って待ってるんよ。
エライ!というか、これが作法というものなのか。
どちらにしても相当お金がかかりそうな遊びだよね。粋といえば粋だけど。
正直言ってうらやましい。(爆)


取り組みの待ち時間の間に館内を散策。
おっ!千社札を作ってくれる店発見。
名前の他に「ちわ〜っす」の指し札を入れて作ってもらいました。
で、作ったはイイけど何に使うかはまだ考えていません。
後でゆっくりと考えてみようかなと。(笑)


相撲終了。
ものすごい人なのでゆっくりと帰ることに。
で、携帯に連絡があり東京で学生生活してる姪っ子が顔出しに来るとか。
駅で待ちあわせて両国ビアステーションで夕食。


まずは地ビール三種セットを注文して乾杯♪
7人分の席が取れたのはイイのだけど10人用の円卓。
正面に座ってる人との距離が遠くて話辛いぞ。(^^;
でも、お義父さんとお義母さんは久しぶりに会えた孫たちと話が出来て楽しそうだったし
相撲観戦も初めてだったしで満足そうでした。

来年も相撲に招待してみようかなと。(^^)

参考サイト

日本相撲協会
http://www.sumo.or.jp/


nice!(0)  コメント(0) 

東京モダン亭 [散策・亀戸〜両国〜浅草橋]

本日は雨。釣り出来ないので散策しに。
昭和の時代の飲み物とつまみを食べに。

 
江戸東京博物館。あ、今回は博物館見学ではありません。
一階にある東京モダン亭というお店へ。(^^)

 
店内は昭和のポスターがステンドガラスとして飾ってある。
う〜ん 雰囲気ばっちり♪

 
おっ!メニューの表紙もレトロ!
でもって、外側の窓はステンドガラス。(^^)
気分良くして早速注文♪

 
まずは定番のホッピーと、つまみはタコウィンナ。(笑)
ホッピーは炭酸飲料。ジョッキに4分の1ほど焼酎が入っていてホッピーで割って飲む
のです。
ウィンナの赤い色とタコに似せた切り方が懐かしい。

 
続いて黒ホッピーと、つまみは皮付きポテト揚げ。
黒ホッピー。なかなか口当たりが良かったです。
ポテトはシンプルイズベスト。香辛料をいっさい使わずただ揚げただけ。
これに塩をかけて真っ赤なケチャップにつけて食べるのです。


瓶の裏を見たら、ホッピーって東京生まれだったんだね。
知らなかった。(^^;

 
次は、55ホッピー。
1955年(昭和30年)のままの製法で作られたプレミアムホッピーとか。
味は・・・よくわかりませんでした。(^^;

 
メニューを見てたら電気ブランを発見!おもわず注文。(^^;
つまみは鳥の唐揚げ。これも最低限の味付けで料理されてた。
揚げてある割りにはアッサリした味でうまい♪


ふとステンドガラスの向こうをよくみたら中学校の校舎が。
生徒諸君、昼間から飲んでいてすみません。
理由あって夜は飲めない身分なのです。(^^;

 
ステンドガラスの赤玉スイートワインのお姉さんに別れを告げて帰途に。(笑)
帰り道に博物館のロビーを通ったら、床に100年前の東京の地図が。
地図に見入ってる人は結構いた。自分の家がある場所を見てたのかな?
帰りの電車は例によって熟睡(泥酔?)。危うく乗り過ごすところでした。(^^;

ところで、4月に入ってから一度も釣りに行ってない。
来週こそは釣りに行こうかなと。(^^)


散策・亀戸〜両国〜浅草橋 ブログトップ