So-net無料ブログ作成
釣り・富浦湾 ブログトップ

南房総 富浦湾9 [釣り・富浦湾]

久しぶりの釣行。
あれも釣りたいこれも釣りたいと、ヒラメ&マゴチ・アジサビキ・カワハギ・キスと
いろんな仕掛けをリュックに詰め込んだ。
でもって、お酒も飲みたいのでペットボトルのお茶を朝少々飲んで減った分だけ焼酎を。
あ。ほんの少々です。(^m^)

てなわけで、今回は南房総は富浦湾のボート釣り。
富士屋の主人が駅まで迎えに来てくれてた。毎度毎度感謝です。m(__)m
今日は薄日がさして蒸し暑い。

♪波の間に間に 命の花が〜 二つ並んで咲いている〜♪
ボートに乗るとなぜかこの唄が頭に浮かぶ。

これ、よく飲むエチケットアイテムのブレ○ケアじゃないです。
紫外線からお肌を守るためのUVカットアイテム。
シミやソバカスが危険な年頃ですからねえ。(^^;

 

早速 釣り開始。富浦漁港から100メートルくらいの沖合い。
まずは手堅くキス狙い。
今回はボートについてる生け簀を使ってみることに。
ボートの揺れに応じて新鮮な海水が循環する。
結構イイ感じ♪

 

早速アタリが。
一番手はタコ。イイダコみたいなんだけど足が太い。マダコの赤ちゃんかな?

 

その後、フグが数匹釣れて待望の小型キス。
やっとヒラメ&マゴチ仕掛けのエサが釣れた。
大物狙い仕掛けの出番。
キスの口と背中にリュック針をつけてぶっ込みの放置プレイ。
このあと、数匹キスが連発。

ガクンとすごいアタリがキス仕掛けに。

アナゴかと思ったら60センチくらいはあるダイナン海ヘビ。(@_@)
大きさではとりあえず記録更新したけど・・・なんだかなあ。
海ヘビ。不用意に釣り上げるとアッという間に糸に絡みついて仕掛けがダメになって
しまう。
メゴチバサミで首根っこをギュッと絞めて大人しくさせてから撮影。
とりあえず生け簀にキープしときますか。

大物仕掛けにアタリ無し。(@_@)

 

10時半くらいでアタリが遠のいてきた。

富士屋の主人がやってきて湾入り口まで誘導してもらう。
右の写真のブイがわかるかな?ここから先は湾の外。波も結構高い。

ここでもキスが数匹釣れたあと、ど派手なハゼが!
型はイイのだけどカラフル過ぎて食べる気がしない。でも、とりあえず生け簀へ。(笑)

大物仕掛けにアタリ無し。エサのキス消失。

お昼過ぎ、アタリが止まってまたまた移動。
今度は浅場。水深5メートルくらいとか。
途中、最近出来た海上釣り堀の脇を通過。
料金は13000円とか。ボート3回乗れちゃうじゃん!高過ぎ〜(@_@)

またキスが数匹釣れたあとにヒイラギ君。ヌルヌルした粘液を出すので苦手。
でも、とりあえず生け簀に。かなりにぎやかになってきた。(^m^)

ふと見たら、大物仕掛けの竿がいつの間にかしなってる。
慌てて持ち上げたらズシンと重い。でも暴れていないぞ???
ゴミか海藻かと思いながらリールを巻いていたら白いものが浮上。コンビニ袋かと
思ったら大きなイカが!?
水面スレスレのところでエサのキスの首の部分を噛みきって胴体だけ食い逃げ。(涙)

再度キスをエサにして投入。
竿先の動きがおかしいので上げてみたら首根っこを噛まれてキスが死んでた。

再再度キスを投入。
三度目の正直成るか?
ところが、二度あることは三度あるで頭だけのキスが上がってきた。(@_@)
イカスッテを使おうか思ったんだけど終了の時間まであと少し。今回は断念しますか。

 

帰りはもう一艘のボートと数珠繋ぎで。
カルガモの親子って感じ。(笑)


帰りも富士屋の主人に駅まで。
電車釣行の人がもう一人いたのでトラックの荷台に。
風に吹かれながら海岸線沿いを。結構イイ気分。(^^)


帰りは例によって駅前のラーメン屋へ。
今年初の冷やし中華をつまみに一杯。至福の時です♪


今回は唐揚げ。このくらいがちょうど手頃な量かな?
1匹だけ子持ちのキスが。卵も唐揚げに。
珍味な味だった。表現出来ないけど。(^^;

本日の釣果
タコ 1匹
フグ 5匹くらい?
キス エサにしたのを含めて20匹くらい?
海ヘビ 1匹(60センチくらい)
ド派手なハゼ 1匹
メゴチ2匹
ヒイラギ 1匹

参考サイト
富士屋ボート
http://www5e.biglobe.ne.jp/~fujiya-s/mokuji1.htm


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

南房富浦ボート [釣り・富浦湾]

いよいよボート解禁。
なんだかんだで8回目のボート釣り。
富浦駅に到着したら例によって富士屋の主人が駅まで迎えに来てくれてた。感謝。
途中、釣具屋に寄ってもらいエサの青イソメを仕入れる。

 
引き船で沖をめざす。
おっ!ボートと簀の子が新しいぞ。でもって、座席にフタが。
開けてみたら、おおっ!大きなイケスが付いてる〜♪
これで大物が釣れても安心。(笑)

まずは、水深10メートルの場所で釣り開始。
今回は竿3本。
作戦としては小さな魚が釣れたらこれをエサにして大物狙いで1本。
投げで1本。サビキで1本。
まずは2本投げてエサを稼がないとね。(^^)


開始早々かすかなアタリ。えっ!?イワシ?
サビキでなく底狙いでイワシが釣れるとは・・・
ところで、イワシの顔って目と口だけ!ってな感じ。
小さいから触れるけど大きかったら恐いかも?(笑)

イワシをエサに大物狙いで口に12号の針と背中にリュック針を仕掛けて投入。

 

その後、投げ竿に定番のキスが。
ポツポツ釣れ出したので2本で投げ続行。
ハゼも混じってる。う〜ん、この時期まだハゼは釣れないはずなんだけど。
ペットボトルサイズも2匹釣れた。出だし快調♪


キスが釣れなくなってきたら今度は海タナゴが釣れだす。
底狙いでタナゴもめずらしい。
ちょうど巡回に来た富士屋の主人に釣果を話したら、「えっ?イワシにタナゴ???」って
しきりに首傾げてた。海の様子がおかしいみたい。

お昼過ぎた辺りから釣れなくなってきた。
富浦湾入り口の水深13メートル付近に移動。
先日この当たりで大型キスが連発したとか。
釣り再開するも潮の流れが早くて底が取れない。
5号のオモリしか持参しなかったんよ。残念。(涙)
ハゼ1匹追加して時間終了。


干潮時間前だったもんでなんとか岸までボートが着いた。
水の中を歩かなくてホッ! まだ水が冷たいからね。(^^;

帰りも駅まで送ってくれるというので船を片づけるのを見学。


なるほど、発電機でモーター回して船を陸に上げるのね。
ところで、ボートだけじゃなく海の家も新しくなった。
まだ時間があるのでちょいと撮影。


これがボート受付場。
台風が来て流されてもいいように質素です。(笑)

 
海の家はこちら。
台風で流されないように鉄筋コンクリート製。
テーブルももちろんコンクリートで出来てる。(^^)


海の家の全景。
シャワールームに更衣室が完備。
夏場はビールや食事も出来ます。

本日の天気予報は夕方から雨。
駅前でラーメン食べて帰途に。
あ。もちろんビールは飲みましたよ。(笑)


帰宅後、魚を捌く。
大きいのは2匹だけなもんで唐揚げにすることに。
しまった。釣果を撮影しないうちに捌いちゃった。(^^;

本日の釣果
キス 10匹
イワシ 1匹(エサにする)
ハゼ 5匹 (エサにする)
海タナゴ 2匹


今夜のメインディッシュ。
あ。釣果は手前の唐揚げだけです。
刺し身はスーパーの閉店30分前の半額になった盛り合わせ。(爆)

参考サイト
富士屋ボート
http://www5e.biglobe.ne.jp/~fujiya-s/index.html


nice!(0)  コメント(0) 

富浦ボート・ バスロッド南房総の海に散る [釣り・富浦湾]

4月に入ってから初めての釣行。
未開拓の海で釣りしたいと思ったけどキスが食べたくて。
定番の富浦ボートへ行くことに。


例によって、富士屋ボートの御主人に駅まで迎えにきてもらって沖まで引き船。
至れり尽くせりなのです。(^^)

今回の竿はバスロッドとちょいイエロー。
ちょいと遠投してみたくて。といってもボートの上からでは2〜30メートルが
やっとですが。(^^;
持ってる竿の中でちょいイエローが一番飛ぶのです。


青イソメでキスを釣って、これを餌にしてマゴチ&ヒラメを狙うという食物連鎖的な
釣り。
釣り開始早々、手頃な大きさのキスが。食物連鎖釣り。出足好調か。(笑)

バスロッドにキスの口と背中にリュック針をつけて投入。
ちょいイエローで遠投&サビキ。


サビいてる途中で大きなアタリが。
なかなかのサイズのキス。刺し身でも充分♪
数匹良型のキスが釣れたあと、今までと違った感触。でかそう!
もしかしてカワハギか?


期待して釣り上げたら・・・猛毒魚のキタマクラ君でした。(^^;
丁重に海にお帰り頂きました。m(__)m

ふと脇に置いてあったバスロッドを見たらいつの間にか大きくしなってる!?
慌ててリールを巻き上げたんだけどすごい引きでなかなか上がらない。
左右では無く海の底めがけての直下の引き。
糸が切れそうになってドラグを緩めようとした途端、ペキッ・・・・・
竿の穂先が折れた。(@_@)

折れても糸はまだ切れてない。
PE4号ラインなもんで竿先が折れても引っ張られてる。
もう少しで獲物の正体が現われるところまで巻き上げたんだけど、いきなりボートの
真下に入り込まれてハリスが切れた。(涙)


覆水盆に返らず。天びんのところで穂先とガイドが止まっていて回収出来たんだけど
使い物にならない。
次回のボート釣りまでに1.6メートルくらいの安い竿を買いますか。(@_@)


帰りはまた干潮時に重なってしまって遠浅の海を歩くことに。
温かくて気持ち良かった。(^^)


帰りも駅まで送ってもらい、駅前で一杯。
至福の時です。


疲れていたので中骨を取るのが面倒で三枚におろして唐揚げに。
唐揚げにすると骨が気にならないのです。
肉厚でボリューム満点。満足満足♪


釣り・富浦湾 ブログトップ