So-net無料ブログ作成
検索選択
散策・水戸 ブログトップ

常磐線 水戸 [散策・水戸]

旬なものが食べたくなって。
でもって桜の花吹雪の中をもう一度歩きたくて。
てなわけで、常磐線は水戸に出没。
駅前には「この紋所が目に入らぬか!」のセリフで有名な黄門様ご一行の銅像。(^^)

 

駅ビルの中にお土産店が2軒。
ちょいと中に入ってみた。
水戸納豆、これは定番。いろいろな納豆が並んでました。
でもって、納豆煎餅。アイデア的にはイイかなと。(^^)

 

いろんなお土産を見てたら奇っ怪な物を発見!
チョコ納豆だって。オエッ!
ワラに包まれてる納豆のチョコレート・・・やっぱり糸引いてるのかなあ。(@_@)

駅周辺を一周りしてから桜を見に。
列車の車窓から偕楽園は見たので違う場所へ行くことに。
ってか、梅の見頃が終わってしまって偕楽園駅は閉鎖されちゃったのです。(^^;
水戸駅南口からてくてく歩いて千波湖に通じてる桜川へ。

 

桜川の桜、まだまだ見頃でした。
やっぱり水辺の桜の風景は絵になるなあ。うっとり♪
桜吹雪の中、観光客や散歩してる人達が結構いました。

 

11時近くになったので旬のものを食べに。
納豆の他にもうひとつ名物が。あんこうです。
今回はあんこうのフルコースを食べてみたいかなと。
4000円以下でフルコースが食べれるのは安い。
都内だったら2人前からで一人5000円以上はするもんね。
もちろん茨城の地酒も。ジュルッ!

 

早速、入店。
店内がちょっと暗かったので画像が不鮮明です。すみません。m(__)m

まずは地酒一合を冷やで。
コース料理が次々に出てきた。メニュー紹介を。

あんきも。
これは食べたことがある人は多いですよね。定番です。

 

あんこう供酢。
煮こごりと軟骨みたいなやつの盛り合わせです。
軟骨みたいなの、骨というよりは硬めのゼラチン質と表現した方が近いかな?
酢味噌に漬けて食べるんだけど、これまた絶品!お酒が進みます〜(笑)

 

唐揚げと粗煮生酢和え。
唐揚げは痛快丸かじりでボリューム満点。
粗煮生酢和えは小骨が無いもんでしゃぶりついて食べた方が。
皮の部分はゼラチン質でトロ〜ッとしていてコラーゲンたっぷり。
お肌にイイかなと。(笑)

 

あんきも豆腐と素麺の盛り合わせとあんこう鍋。
あんきも豆腐と素麺の盛り合わせは何もかけずにこれだけで食べれます。
さっぱりしていて箸休めにちょうどイイかも。
あんこう鍋は、あんきも入りの出し汁で具だくさん。身体が暖まります。

 

全部で7品目。あんこうのフルコース堪能しました。
最後は御飯と卵で雑炊を。汁まで一滴残さず完食。満足&満腹♪

雲行きが怪しくなってきたので駅前でコーヒーを飲んで帰途に。
水戸、柏駅からスーパーひたちで50分。近いです。
もうちょっと先まで散策に行けるかな?(^^)

参考サイト
水戸観光協会
http://www.mitokoumon.com/
あんこう料理・てんまさ
http://r.gnavi.co.jp/a606200/?ptb=10


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域
散策・水戸 ブログトップ